Monthly Archives: 9月 2013


レンタカーが良かったので車を買うのをやめました

新しく車を買おうと思ったのですが、買いたい車は少し前の車なのでもうディーラーにはもう試乗車がありませんでした。やはり、試乗してから買いたいと思って悩んでいたところ、友人から「それならレンタカーで乗ってみたら良いよ」と教えられたのです。

なるほど、その手があったかと早速レンタカー会社に問い合わせてみました。そうしたら、私が欲しいと思っている車がレンタカーであったのです。せっかくなのですぐに借りて乗ってみることにしました。乗ってみたら運転しやすくて快適です。この車が良いと思いました。

でも同時に車を買うことに迷いが出たのです。だって、こうやってレンタカーで好きな車が借りられるのであれば、買うことはないかなと。必要な時にこの車を借りたほうがよっぽど安上がりだし、駐車場代も車検代もかかりません。

結局私は車を買うのはやめました。出かけるときはレンタカーでこの車を借りることにしたのです。その分浮いたお金をまた別に回せるし、そういう決断ができてよかったです。

レンタカーを使うメリットは何か

レンタカーを使うメリットとはなんでしょうか?レンタカーは会員登録や月額の定額費用などはいりません。必要な時にすぐに借りることができます。なので旅先でもレンタカーを借りて自由に観光をすることができます。

また、特に旅先などで便利なのですが、借りた場所と違う場所に返すこともできます。これだとわざわざ借りた場所に戻らずに済むので、旅先を効率的に回ることができます。

レンタカーを借りるのに掛かるお金は、レンタル料金とガソリン代です。本当に使った分だけを支払うのです。また、いろいろな車種を借りることができるのも大きなメリットです。たとえば仲間で海やスキーに行く時には大きなバンを借りることができますし、彼女とのデートならおしゃれな高級車を借りることもできるのです。引越しにはトラックだって借りることもできます。

また、レンタカーは整備や点検がしっかりとされていて、車内のクリーニングもきちんとされています。レンタカーはメリットがいっぱいの使える車といえるでしょう。

帰省にはレンタカーは必需品

私は普段は車には乗らないのです。免許は持っているのですが、今は家に車はないので。都内では車を持っているより電車の移動の方が時間が確実ですし、車を使いたいときはタクシーで移動した方が便利だし安上がりなので。

でも主人の実家に帰省する時だけは私も運転します。というか、車が無いと生活できないのです。電車は殆ど通っていなくて、一応通っているバスも1時間に数本。車がないと一歩も主人の実家から出ることもできません。最初のころは義理の父や義理の姉が車を出してくれていたのですが、買い物もいちいち一緒に行かなければならず、とってもストレスでした。

なので、最近では主人の実家に帰省する時だけはレンタカーを借りるようにしています。普段あまり車に乗っていないのですが、何ぶん田舎なので車も混んでおらず、運転しても怖くありません。なにより、うちの家族だけでうろうろできるのでストレスがなくなりました。

レンタカーだと車種もいろいろあって、便利です。これからも帰省のたびにレンタカーを借りたいと思っています。