介護車をレンタカーで借りました

母が交通事故にあってしまい、車椅子の生活になってしまいました。もう歩くことは難しいのです。車椅子生活はとても不便です。出かけるにしても電車に乗ろうとするとエレベーターや車椅子用のスロープが無いと乗れませんし、車両に乗るときはその都度駅員さんにお願いして乗せてもらわなければなりません。

その煩わしさから母は遠出を嫌がるようになりました。外に出ても車椅子で移動できる所までしか出かけないのです。それでも病院には連れて行かなくてはまりませんし、どうしたものかと思っていました。そんな時に、介護車もレンタカーで借りられるのだと聞きました。

介護車とは車椅子のまま乗り込む設備が付いている車です。わざわざ購入するとなると、普段乗っている車とは別に駐車場が必要になりますし、二の足を踏んでいたのですが、レンタカーで借りられるなら話は別です。

今は、母の病院の時やお出かけ用に介護車をレンタカーで借りて使っています。母も周りに気兼ねなく出かけられるのでとても嬉しそうですし、叔母の家などにも出かけることが増えました。

キャンピングカーをレンタカーで借りました

最近流行っているキャンピングカー!室内の設備が良くなっていてかなり快適だというし、キャンピングカーでキャンプするなんてかっこ良い。乗ってみたいなぁと思う。だがしかし、キャンピングカーは高いのだった。とてもじゃないがおいそれとは買えない。

しかも、キャンピングカーを使わないときに置いておける場所もない。あぁ、やっぱり憧れには手が届かないのだな。せいぜい老後の楽しみに取っておくくらいかな。とあきらめていたのだった。しかし、あったのですねぇキャンピングカーに乗れる方法が。

なんと、キャンピングカーもレンタカーで借りられるのです。もう、これは借りてみるしかないということで、ゴールデンウィークにキャンピングカーをレンタカーで借りてみました。思ったとおりの乗り心地で、仲間8人くらいで借りたら全然安くて、とても楽しいキャンプでした。また絶対に借りようと思いました。絶対おすすめです。レンタカーで借りれるのならキャンピングカーも若者たちとか、もっと皆が乗るようになるかもね。

レンタカーでドライブデート

会社の後輩が真剣な面持ちで相談にきた。てっきり仕事の相談だと思ったら違った。なんと「彼女とドライブに行こうと思うんですけど、レンタカーじゃダメでしょうjか?」何を聞いてくるのかと大笑いしてしまった。

ま、後輩は真剣に聞きにきているので笑っては悪いのだが、しかしおかしいものはおかしい。そんなの別に気にすることはない。ちゃんとした経済観念を持っている子なら外車を乗り回している男の方が引くんじゃないかと励ました。でも後輩は半信半疑だ。

仕方ないのでうちのかみさんの意見を聞いてみた。そうしたら「最初からレンタカーで行くって言っておけば良いでしょう?隠すことでもないし恥ずかしいことでもないのだから。そんなことで嫌いになるわけがないでしょう!」と。それを後輩に伝えたら、張り切って彼女をドライブに誘うと言っていた。どうして俺の意見は聞かないのに、かみさんの意見は聞くのだ?いささか不満ではある。

後日、後輩からレンタカーデート成功の報告があった。いつか二人で車を買うときのためにこれからもレンタカーでいろいろな車に乗ってみるそうだ。ごちそうさま。

レンタカーで作る思い出

小さい頃、父の仕事は転勤が多かったので、父の転勤が決まるたびに、何度も何度も引越しと転校を繰りかえしました。引越し先はいつも社宅で駐車場も無かったので、うちには車がありませんでした。

けれど、休みの日には父はレンタカーを借りて、私と妹をいろいろなところに連れて行ってくれました。海だったり山だったり遊園地だったり。家族で出掛けたその懐かしい思い出はいつもレンタカーと一緒にありました。

そんな父が定年退職をしました。もう引越しをすることもないので、マンションを買いました。けれど父は車を買いません。自分で運転するのはもう面倒なのだそうです。そして私も普段会社の車は運転していますが、自分の車は持っていません。

そして最近、私は父を誘ってレンタカーで出かけるようになりました。昔のように海や山には行きませんが、父を美術館に連れ出したりしています。まだまだ父に老け込まれては困りますから。これからは私が借りたレンタカーで父との思い出を作っていこうと思います。

引越し業者に頼む代わりにレンタカーを借りました

実家から引越しをするのに、引越し業者に頼もうかとも思ったのだけど、運ぶのは友達が手伝ってくれると言うのでレンタカーを借りて引越し作業をすることにした。でもレンタカーを借りるなんて初めてなので、どうやって借りられるのかレンタカー会社の人に教えてもらった。

まず事前に、お店に予約をするのだそうだ。そして当日は免許証を持って実際に車を借りるお店に車を取りに行く。使い終わったらレンタカーを借りたお店に返しに行く。車を返す時は追加料金が発生しないように、返却時間までに必ず返すことと、ガソリンを満タンにして返すことが大切なのだそうだ。

返す時に、借りたお店とは別の場所にあるお店に返すこともできるのだそうだ。引越しにはぴったりだ。そして予約はネットでもできるのだ。これならすごく簡単で便利ではないか。さっそく引越しの日に車を借りられるように予約をした。1日レンタカーを借りても引越し業者に頼むよりは全然安い。これなら引越しを手伝ってくれた友達と打ち上げもできる。

レンタカーが良かったので車を買うのをやめました

新しく車を買おうと思ったのですが、買いたい車は少し前の車なのでもうディーラーにはもう試乗車がありませんでした。やはり、試乗してから買いたいと思って悩んでいたところ、友人から「それならレンタカーで乗ってみたら良いよ」と教えられたのです。

なるほど、その手があったかと早速レンタカー会社に問い合わせてみました。そうしたら、私が欲しいと思っている車がレンタカーであったのです。せっかくなのですぐに借りて乗ってみることにしました。乗ってみたら運転しやすくて快適です。この車が良いと思いました。

でも同時に車を買うことに迷いが出たのです。だって、こうやってレンタカーで好きな車が借りられるのであれば、買うことはないかなと。必要な時にこの車を借りたほうがよっぽど安上がりだし、駐車場代も車検代もかかりません。

結局私は車を買うのはやめました。出かけるときはレンタカーでこの車を借りることにしたのです。その分浮いたお金をまた別に回せるし、そういう決断ができてよかったです。

レンタカーを使うメリットは何か

レンタカーを使うメリットとはなんでしょうか?レンタカーは会員登録や月額の定額費用などはいりません。必要な時にすぐに借りることができます。なので旅先でもレンタカーを借りて自由に観光をすることができます。

また、特に旅先などで便利なのですが、借りた場所と違う場所に返すこともできます。これだとわざわざ借りた場所に戻らずに済むので、旅先を効率的に回ることができます。

レンタカーを借りるのに掛かるお金は、レンタル料金とガソリン代です。本当に使った分だけを支払うのです。また、いろいろな車種を借りることができるのも大きなメリットです。たとえば仲間で海やスキーに行く時には大きなバンを借りることができますし、彼女とのデートならおしゃれな高級車を借りることもできるのです。引越しにはトラックだって借りることもできます。

また、レンタカーは整備や点検がしっかりとされていて、車内のクリーニングもきちんとされています。レンタカーはメリットがいっぱいの使える車といえるでしょう。

帰省にはレンタカーは必需品

私は普段は車には乗らないのです。免許は持っているのですが、今は家に車はないので。都内では車を持っているより電車の移動の方が時間が確実ですし、車を使いたいときはタクシーで移動した方が便利だし安上がりなので。

でも主人の実家に帰省する時だけは私も運転します。というか、車が無いと生活できないのです。電車は殆ど通っていなくて、一応通っているバスも1時間に数本。車がないと一歩も主人の実家から出ることもできません。最初のころは義理の父や義理の姉が車を出してくれていたのですが、買い物もいちいち一緒に行かなければならず、とってもストレスでした。

なので、最近では主人の実家に帰省する時だけはレンタカーを借りるようにしています。普段あまり車に乗っていないのですが、何ぶん田舎なので車も混んでおらず、運転しても怖くありません。なにより、うちの家族だけでうろうろできるのでストレスがなくなりました。

レンタカーだと車種もいろいろあって、便利です。これからも帰省のたびにレンタカーを借りたいと思っています。

レンタカーは安全なのだ

レンタカーっていろいろな人が借りて乗っているものだから、なんだかあんまり綺麗じゃなさそうだし、安全面で心配なのではないかと思ってしまい、詳しい友達に聞いてみたのです。大丈夫なの?って。

そうしたら、レンタカーってちゃんと綺麗にされてるし、普通に自分で買って乗る車より、厳しく点検とか整備するように決められているのだそうです。法律じゃなくて省令だったかな?普通の車よりも短期間のサイクルで点検とか整備をしなければならないそうです。

なんだ、それなら安心ですよね。メンテナンスがそんなにちゃんとしているなら、乗ってみても良いかなと思いました。それに、もし万が一事故を起こしたり(あんまり考えたくないけど)逆に貰い事故に遭ったりしても、保険にちゃんと入っているしレンタカーの会社が結構ちゃんとフォローしてくれるのだそうです。なかなか、レンタカーの良さって伝わってこなかったのだけど、結構借りてみても良いかも?と思って、今度海に行く時に借りてみようかと思っています。

レンタカーでいろんな車を乗り比べ

レンタカーを借りてみるまでは知りませんでした。レンタカーっていろんな車種が借りられるんですね。最初は、なんかぼろい車を貸してるようなイメージだったんです。いやぁ、レンタカーに申し訳ないです。

結構人気のある車も色々揃っているので、出かける時に借りて試し乗りをするのは良いなと思いました。やっぱり車によって乗り心地というか運転のし心地も違いますからね。ま、ディーラーに行けば新車は試乗できますけど、傷つけたら大変だし、乗れる時間も短いですしね。なので、最近はレンタカーでいろいろな車を借りて楽しんでします。

行く場所や人数によっても借りる車を選べるので、彼女と二人で出かける時の車と皆でスキーに行く時の車とは別の車を借りられるし、同じ車種でも違う色に乗れたりして楽しいです。今は自分の車は持っていなくて、乗りたいときにその都度レンタカーを借りていますが、いつか自分の車を買う時までにはいろいろな車に乗っていて、車にはすごく詳しくなってるんじゃないかと思います。

← Previous page